COCOAアプリの通知が来てから落ち着くまで

2020.10.04

この話

実際にきた通知

screenshot_cocoa

COCOA はとりあえずインストールしていた状態であるのだけど、通知が来た際の動き方をちゃんと意識できてなかったなーというのもあり。記録として残しておく。

2020-09-08

  • 健康診断のため、普段はしてない出社をしつつ会社近くの病院で受診
  • この日

2020-09-15

  • 午後に COCOA アプリから陽性者との接触があったと通知がくる
  • 通知をみると接触日は 2020-09-08 だった
    • 取り急ぎ妻に共有
    • アプリに従い、窓口に電話連絡をする
      • 本当に風邪の症状がないとかだと放置でもいいらしいが、季節の変わり目というのもあり、鼻風邪のような症状があったので自分で切り分けしきれなかった
      • 結局そこで PCR 検査を受けることを決め、病院の確保をしていただくことになる
    • 連携している病院でできるだけ近所のところを確保してくれるとのこと。
  • 「PCR 検査を受ける = COVID-19 陽性の可能性がある」という扱いなので、自分自身は自宅待機を要請され、また家族との接触を極力避けなければならなくなる。合わせて保育園の利用も自粛せざるを得なくなる
  • 寝るときも家族とは別の部屋で寝た
  • ちなみに、この状況でも自分以外の家族は一応外出は可ではあった
  • COCOA から通知が来るのは「陽性と検査結果が出たひとが、自分の1m以内に15分以上居た場合」ということを確認
    • 会社からは出社時に行ったラーメン屋を疑われるが、その時自分以外に客はいない状況だったので恐らくちがう
    • 通知がくる条件をみると、どう考えても移動の際の電車以外考えられない状況だった
    • 乗り換えがなく、一つの電車に長距離乗るため。また大体座っていることが多いため。

2020-09-16

  • この日は病院確保に関する連絡が一切来ないで終わる。
  • ちょうど妻が体調を崩し始めたが、自分の状況的に下手に家のことが手伝えず精神的にかなりまいった
  • 仕事はしつつもの極力仕事する部屋から出ないように
  • 保育園から状況確認の電話が来る。
    • 園としても、自分が陽性反応が出た場合子どもたちも濃厚接触者扱いで閉鎖になる可能性が高く戦々恐々されていた

2020-09-17

  • 病院確保に関する連絡が来る気配が無いのでこちらから窓口に電話
    • すると連絡ミスで前日病院を確保できていたにもかかわらず自分に連絡が来ていなかったことが発覚
      • 色々メンタル的に来た
    • どうにかその日中に病院を紹介してもらい、PCR 検査を受ける
    • 結果は 2020-09-19 の午前中に出ると言われる。想定より1日遅い
  • 保育園から状況確認の電話のやり取りをする
  • 妻の体調が更に悪化していく。けど下手に手伝えずでますますメンタル的に来る

2020-09-18

  • 夕方くらいにPCR検査を受けた病院から電話、
    • 想定より早めに結果が出たということで先に連絡いただけた。
    • 結果は陰性
  • 自分の扱いがどうなるのか伺ったところ、COCOA のアプリからの通知のみの場合は陰性が出た段階で通常水準の警戒(普通に日常生活にもどってよい) という見解らしい。
  • その電話が終わった瞬間、仕事を切り上げ家のこと諸々を引き受ける
  • 保育園にも連絡、大分ホッとされた状況だったとともに病院からの見解も伝える
    • 保育園としても、濃厚接触者が発生した場合のフローが練りきれていない感じがあったので
    • 連休明けにはどのみち接触から2週間はたったあとになるので、保育園の利用はできそうという見解になった

2020-09-19~2020-09-21

  • 家のことは極力引き受けて妻に休んでもらうようにこころがけた

2020-09-22

  • 通常の休日レベルで過ごせた

2020-09-23

  • 陰性とわかった後の初の平日、保育園も利用できるようになりようやく一息つける状況に。

感想

通知がきてからというもの、本当にしんどい状況が続いた。家庭持ちでかつ検査結果待ちの間に自分以外の家族まで体調を崩してしまうと一家全体が食らうダメージが本当に大きい。ちなみに妻の体調不良は COVID-19 は関係の無い風邪だった。 もちろん、陽性者との接触があったことはわかったほうがいいんだろうけど本当にしんどい。自分一人が苦しむならまだしも家族や保育園、会社など、つながりがある人みんなにかなり気を使わせてしまう。子どもたちはものすごく元気なのに、下手に公園に連れて行くという事もできずで非常事態宣言のときよりもキツかった。特に今回はある意味不本意な外出による接触だったので色々メンタル的にもやられた部分が大きい。電車に乗るのが本当に怖くなってしまった。

とはいえ、陰性で一旦は良かったというところ。そして陰性判定も結局100%ではないので警戒は引き続きということ。そしてかかるときはどう気をつけようがかかってしまうので、その時の訓練(半分本番だけど) にはなったのかな…